スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨髄バンクNEWS

骨髄バンクに登録しています!!
20歳くらいに登録して10年。
私と同じ型の人はどうやら健康らしいです。

きっかけはダディが登録していたからです。
献血はたまに行っていました。私、貴重なAB型。
札幌に住んでいたころは足りなくなると血液センターからお呼びがかかっていました。
「血の気多いから、人より余計に取ってもらえ!」とよく言われていました(笑)

献血センターで骨髄バンクのことを詳しく教えてもらい、登録しました。


今日は骨髄バンクNEWSが届きました。
季刊なのかな?
年に数回届きます。

日本では毎年約6000人が白血病や血液難病の発病があるそうです。
その中で骨髄移植を必要としている患者さんは約2000人。

HAL型という白血球の型が合わないと移植できないんだそうです。

合う確立、兄弟姉妹間で四分の一、他人同士では数百~数万人に一人。
親子間ではまれにしか一致しないとのこと。


なので登録数が多いと一致する数も必然的に増えるということですね!!!

さあ、健康な皆さん、今日は暇な時間があったら骨髄バンクについて検索してみてね!
もしかしたら、あなたの健康な骨髄が命を救えるかもしれないぜ~!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

素晴らしい!

やよぱんさん素晴らしいよ!!
私も前に気になってたんだけど骨髄液を取る時に約1ヶ月位入院すると聞いて断念してしまった。
昔の話だから今は違うのかな。
気になるから調べてみるわ!!

サリーさん ありがとう^^

http://www.jmdp.or.jp/donation/index.html
一週間くらいだと思います^^
ここ見てみてくださいね。
骨髄は腸骨の辺りから採るそうです。

ダーリンの姉(嫁にいった方の長女)が
急性白血病になって・・・
型が合ったダーリンが移植することになったのは
今から7年前。
1号が5つ、2号が2つになる前のことでした。

骨髄の移植は・・・
移植してあげる側にまだまだ待遇があまり
よくないなぁと思う。検査したり、移植する際に
仕事休んだりするのに何も手当もないしね。
あたし、冷たいかもしれないけど
そこんとこの待遇というかもっとよくしてあげないと
なかなかバンクに登録しようと思う人が増えない
んじゃないかなって思うんですよ。
それと・・・骨髄提供したあとは半年くらい痺れが
残ります。

だから・・・あたしはやよぱんさんの勇気に
思いきり拍手送りたいです。
素敵です!!
最近の記事
プロフィール

yayopann

Author:yayopann
エステティシャンです。
お肌のことなど、相談も受け付けます!
写真等の転載を硬く禁止いたします。
お肌の相談事はこちら
yayopann@yahoo.co.jp

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア

<

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。