スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭菜園を楽しむ

梅雨の季節ですね。
朝からじめじめ。
雨なのに気温が高いのにはまだ慣れれません。

今日は梅雨だけどなぜか快晴!!
洗濯できる~♪
と朝から洗濯。

そして、家庭菜園の野菜たちに水をあげました。
トマト、やっと赤くなってきた~と思って食べてみるとなんか皮が硬いの。
なんでだろうか?

きっと何かがプロの農家と違うんだろうな。

シシトウはおいしくいただきました^^
まだたっぷり花が咲いてるのでこれからも食べれそうです。たのしみ。


梅雨で外は潤っていますがお肌はどうでしょう?
その季節、冬よりも乾燥が和らいでるのでなんとなくお手入れも手抜き気味ではありませんか?

私はなんとなく手抜きが続きました。
するとどうでしょう。
やっぱりお肌に汚れたまる、毛穴開く、ざらつくといいことなし。

ちゃんとしなくちゃなりませんね。


基本はいつもと同じ。
クレンジング→洗顔→化粧水→クリーム

実は洗顔が一番大事だったりするのです~!!!

日焼け止めとか、メイクとか自分のお肌から分泌してないものはきっちり落とすことです。

クレンジングで汚れをすっきりさせて、洗顔。

洗顔料はた~っぷりあわだてます。
あわ立てネットがあればいいですね^^
簡単にアワアワに。

その泡でやさしく顔を包み込みます。
鼻とかあご先など汚れがたまってざらつくところは念入りに。

ちゃ~んとあわで洗った後はほんとにお肌が柔らかくすっきり。

その後、化粧水でお肌を整えましょう。
化粧水はけちけちしないでたっぷり。
お肌を潤いで満たすと透明感が違いますよ~。


次回はお勧めのパックについて書きます。
スポンサーサイト

冬のお肌は大変

冬のお肌は乾燥しがちです。
それに、代謝も下がり気味でなんだか調子が悪いという方も少なくありません。

最近多いのが乾燥してるのにニキビが出てくる、毛穴に汚れが詰まる。

これは表面が乾燥してるために自分の肌の皮脂が出にくくなり詰まる→ニキビがでる
という状態になっているからです。

こういう場合、どうするか。
一番はエステに来ていただくことです。
吸引、イオントフォレーゼで普段のお手入れではとりきれない汚れを取ることができます。


家でのお手入れは、いつもと同じ。
クレンジング
洗顔
ローションふき取り&パッティング
クリームor乳液


特に、ローションでのふき取りを怠るとお肌の汚れが残ってしまうのでしっかりやるようにしてくださいね。そして時間があるときはチンタオルで顔を包んであげてください。
洗顔の後にチンタオルするだけでもOKです^^


vc-gel-200.jpg

pla-gel-200.jpg



さらにオススメはこの二つ!!!!
VCゲルとPLAゲル。

なんとVCゲルは250gも入ってるのです~!!!
なのにお値段は同じ(TVショッピングのように読んでねw)
3129円  

お徳でしょう~?
二つ買っても6258円です!!!

使い方は
VCゲルが昼間用、PLAゲルが夜用です。
いずれも顔・体・髪の毛にもつかえます。


しかも~、今、二つお買い上げの方、送料無料でございます^-^

潤いのある、水々しいお肌、ぷるるんとしたお肌、を手に入れたい方はご連絡を。
info@yayopann.com
ご質問などもこちらへどうぞ^^



 

続きで~っす

代謝が下がったらどうするか?

答えは簡単!
下がったらあげるだけです^^


一番いいのはマやっぱりマッサージです。
でも、やり方を間違えるとシワを増やしてしまうこともあります。


なので本日は別の方法を。


どこの家にもある、フェイスタオルをレンジでチン!!
名づけて「チンタオル」(笑)
それを顔にあてるだけでOK。

いつやるか。

おすすめは夜、顔を洗ったあと。
顔を暖めた後は化粧水でお肌を整えます。

または、夜洗顔→チンタオル→冷水でバシャバシャ→化粧水
これも代謝をあげるいい方法です。



チンタオル
これはローションパック時にも応用できます。

ローションパックをするときに上からラップをします。
その上からチンタオル。
すると石膏パックと同じような状態になります。
暖めることにより、お肌に浸透しやすくなりますよ~!



がんばってお手入れして冬のお肌を乗り越えましょうね^^

たまにはお肌のお話

最近、ふざけてばかりだったので(笑)たまにはエステティシャンらしく、本日はお肌のことについて書きます。


夏が終わり、冬に近づいていますね。
お肌も、徐々に乾燥していきます。

特に北海道では寒くなり、ストーブをつけるので乾燥が激しくなりますね。
顔だけじゃなく、スネや、背中も乾燥して粉が吹く。
そんな方もたくさんいらっしゃいます。


私も粉を吹くタイプです(笑)
昨日も気づけばひじがガッサガサ・・・・・涙。
ほんと、嫌ですね。



冬のお肌の特徴は
乾燥
代謝が下がる
Tゾーンが脂っぽいのに、すごく乾燥している
皮がむけてくる・・・


といった感じでしょうか。

乾燥が激しい場合
まず、水分補給です。
化粧水パッティングをいつもより念入りにしましょう。
お肌が水分を吸い込んで、コットンがパサパサになります。
そうなったらまた、化粧水を足してパタパタ。

しっかり水分が入り、ひんやりしたらOk.

次に美容液。
この時期はお肌が飢えてる状態と考えて、たくさん与えてください。
ただ、一気に与えると入りませんので、3回くらいに分けてお肌に塗りこみます。

まずは、乾燥しやすい、頬、目の周り、口の周りに伸ばします。
しわの気になる方はしわを開いてそこへ塗りこみます。

その後、額や鼻へ。

全体を両手で包み込むような感じでおさえます。
このとき「入れ~。入れ~」という気持ちでやります!
自己暗示が大事(笑)

これを3回くらい繰り返すとお肌は「お腹いっぱい」状態になり、満足します。

その後は昼間なら乳液、夜ならナイトクリームを。

乾燥して皮がむける、ということもなくなります。

この時期、乾燥肌の方は朝の洗顔のときに洗顔料を使わないほうが良いでしょう。
朝は化粧水でふき取り&パッティングでOK.

混合肌、脂性肌の方は朝もきちんと洗顔しましょうね^^



☆☆☆☆洗顔時の注意☆☆☆☆
洗顔料をきちんとあわ立てましょう。
タップリの泡でお肌をなでるだけ。
ゴシゴシする必要はありません。


続きはまた明日書きます!!!!
寒いのでお体も大切に。

足の裏の話

お顔のお手入れについては結構書いてきたので、本日は足の裏のお手入れについて書きますね。

足の裏のタコ、がさがさ、コチコチのかかとなどなど気にしている女性も多いのではないでしょうか。

顔やボディは完璧でも、足の裏だけは誰にも見られたくない!
という方も多いようです。

原因としては
冷え性で代謝が悪い→そのため足裏の角質がたまりやすくなる

ハイヒールをはく→タコになる

お手入れ方法がわからない→がさがさのまま・・・・


足裏もお顔と同じようにきちんとお手入れするとツルツルになりますよ。

まず
硬くなった角質の除去。「ビューティフット」という足裏専用の角質をこすって落とす道具があります。
サロンでお手入れする場合には乾いた皮膚に行います。
古い角質がぽろぽろと剥がれ落ち、「おお!」というほどのキレイな足になります。
もちろん、お家でのお手入れにもお使いいただけますよ~^^


次に
保湿。
角質をとった後は保湿クリームでお肌に潤いを与えます。
このとき使うものは何でも良いです。
使用期限の切れたクリームでもいいですし、ハンドクリームでも、ハチミツでもいいです。
乾燥が激しい方はクリームを塗った後にしばらくラップをしておくと浸透しやすくなります。


たったこれだけです!!
簡単でしょう?


サロンでのお手入れではひざ下お手入れコースがあります。
足裏の角質除去の後、膝下をスクラブマッサージ。
最後に膝下オイルマッサージ。
足の疲れもとれて、つるつるにもなるので、ご好評頂いております。

ビューティフットの写真を下にアップしておきますね^^
欲しい方はこっそりメールください!!
こっそりお手入れして他の人の足裏と差をつけましょう!!!!


asi.jpg

最近の記事
プロフィール

yayopann

Author:yayopann
エステティシャンです。
お肌のことなど、相談も受け付けます!
写真等の転載を硬く禁止いたします。
お肌の相談事はこちら
yayopann@yahoo.co.jp

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア

<

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。